ヴィンテージコスチュームジュエリー La Fusion

  • facebookリンク

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

は、定休日です。メールの返信や発送も翌営業日以降となりますのでご了承ください。

メールマガジン


店長コーナー

jun

このたびは、数あるショップの中から当店へご来店いただきありがとうございます。 "La Fusion"はフランス語で「融合」が由来です。お客様とLa Fusionのジュエリーが出会い、素敵な「何か」が生まれることを期待して…。 新着商品などの最新情報はBlogやFacebookにてお知らせしています。

店長日記はこちら

Feed

花園に羽ばたく黄金の鳥

アメリカのコスチュームジュエリーブランド
スタンレー・ハグラーからフラワーデザインのブローチのご紹介です。

「ジュエリー界のピカソ」と呼ばれ、大胆かつ独創性あふれる
作品を生み出したスタンレー・ハグラー。

ミリアム・ハスケルの工房に在籍した経験を持つハグラーは
同じくハスケルより独立したデ・マリオとも親交があり、
ハスケルやデ・マリオと共通する手作業による繊細な美しさを
生かしつつ、ハグラーは他のブランドには真似のできない斬新かつ
洗練された色使いによる独自のスタイルを確立しました。

よく見るとお分かりのとおり、小さなビーズ一つ一つをつないで
作られた繊細なビーズワークはすべて手作業によるもの。

ビーズワークやラインストーンで彩られた花々の中に
黄金の鳥が羽ばたくシーンを形にしたまるで芸術作品の
ようなジュエリーです。

ハグラーならではのユニークで美しい素材使いも魅力。
華奢なビーズワークを引き立てる力強いアクセントとなり、
全体の印象を奥深いものにしています。

清らかな色彩と丁寧な手仕事と独創性あふれるデザインが
織りなす唯一無二の存在感をご堪能くださいませ。



コンディション

メタルの擦れやくすみは少ないお品ですが、正面からは
見えない裏側に一か所緑青が見られます。

ビーズやラインストーン、ほかのパーツもすべて
そろっております。

鳥モチーフの足の付け根に針の先ほどの大きさの
黒ずみが数か所ございます。

その他に特筆すべきダメージはございません。


Stanley Hagler(スタンレー・ハグラー)について

ハグラーは、1940年代後半にミリアム・ハスケルの工房に在籍したのち
1953年に自身のブランドを立ち上げ、1983年まで数々のすばらしい
作品を制作しました。

「ジュエリー界のピカソ」とも呼ばれたハグラーの大胆で洗練された
作風が富裕層や著名人の目に留まり、1950年代にはウィンザー公爵
(王位を捨てた恋で有名な公爵)が夫人にハグラーにオーダーし
両手を飾るペアブレスレットを送ったといわれています。

ハグラーは世界各地から取り寄せたこだわりの素材、
例えばイタリア、ムラーノ島のムラーノガラスやスワロフスキー、
半貴石やサンゴなどといったものを作品の中で駆使しすることで、
素晴らしいデザインと技術、そして素材が一体となった芸術品と呼ぶに
相応しいジュエリーを作り出しました。

商品説明

*サイズ:5.5僉壁)×9.4僉聞發機法1.3cm(厚み)
*サイン:STANLEY HAGLER N.Y.C
*材質:メタル、ガラスビーズ、ラインストーン、樹脂

La Fusionでお取り扱いするジュエリーについて

La Fusionのヴィンテージジュエリーはすべて専用のクリーナーと
ジュエリーを傷つけない道具を使い、すみずみまで丁寧に
クリーニングをしてからお客様にお届けしておりますので
お手元に届いたその日から気持ちよくお使いいただけます。

また、長い年月を受け継がれてきたジュエリーを大切に末永く
お使いいただきたいという思いから、ご使用中に生じました
不具合やパーツのはずれに関しましても当店でお買い上げの
商品に限りご相談を承っております。
ショップメールでご相談くださいませ。






























ピックアップ商品