ヴィンテージコスチュームジュエリー La Fusion

  • facebookリンク

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

は、定休日です。メールの返信や発送も翌営業日以降となりますのでご了承ください。

メールマガジン


店長コーナー

jun

このたびは、数あるショップの中から当店へご来店いただきありがとうございます。 "La Fusion"はフランス語で「融合」が由来です。お客様とLa Fusionのジュエリーが出会い、素敵な「何か」が生まれることを期待して…。 新着商品などの最新情報はBlogやFacebookにてお知らせしています。

店長日記はこちら

Feed

幻想的な色彩があふれるイヤリング

アメリカのコスチュームジュエリーブランド"Kramer"(クレーマー)より
ギブレガラスの味わいが魅力的なイヤリングのご紹介です。

フランス語で「霜氷」を意味する「ギブレ」の名を冠し、
ガラスの中に別の色が混ざりあうとても美しく雰囲気のある
ギブレガラス。

こちらのイヤリングはペールブルー〜ペールグリーン、
ミルクホワイトの幻想的な輝きを纏ったギブレガラスを
ふんだんにあしらった美しいお品です。

大粒ラウンドシェイプ、マーキスシェイプ、エメラルド
シェイプの柔らかい光彩を帯びたギブレガラスの
優雅な存在感。

アクセント的にあしらった小粒ラインストーンの煌めきが
ふんわりとしたギブレガラスの味わいを引き立てています。

瑞々しい輝きと妖艶な色彩が織りなす重層的な美しさを
是非お楽しみくださいませ。

こちらのイヤリングは、当初セットのブローチと一緒に
販売されており、刻印はございませんがお揃いのブローチに
"KRAMER"の刻印が入っているとおり、KRAMERの
アイテムでございます。

お揃いのブローチもございます→


コンディション

長い年月を経過したお品物であり、
メタル部分に微かな擦れがございます。

ギブレガラス、ラインストーンは全て揃っており、
表面の擦れが少なく大変美しく輝きます。

イヤリング金具の状態も良好です。

その他に特筆すべきダメージはございません。

Kramer(クレーマー)について

1943年にLouis Kramerによってニューヨークで創立され、
1980年代まで制作が続けられたコスチュームジュエリーメーカー。

1950〜60年代にはクリスチャン・ディオールのために
"Christian Dior by Kramer" "Dior by Kramer" "Kramer for Dior"
としてデザインを手がけ、これらはコレクターの間で大変
人気のあるピースとなっています。

ボリュームのあるラインストーン使いで華やかな印象の一方、
上品なデザインで正統派と評されるコスチュームジュエリーブランドです。

商品説明

*サイズ:2.6cm(幅)×2.8cm(高さ)×1.0僉文み)
*サイン:なし(お揃いのブローチに刻印あり)
*材質:メタル、ギブレガラス、ラインストーン
























ピックアップ商品